FC2ブログ

Welcome to my blog

Footprints -足跡-

カメラと共に歩んだ足跡

 しぶんぎ座流星群を撮りに行ってみた。

17010301.jpg




 2017年初撮りは「しぶんぎ座流星群」! 


新年明けましておめでとうございます。
昨年末から急に熱を出して寝込んでしまい、大晦日も元日もビミョーな感じで終わってしまったtakabouです。
今年の初撮りは初日の出!…と決め込んでいたのですが、寝込んだおかげで断念。

そこで次の予定だった「しぶんぎ座流星群」が初撮りに。

8月のペルセウス座流星群、12月のふたご座流星群と並んで、『三大流星群』のひとつに挙げられるしぶんぎ座流星群は、毎年1月3日前後に極大を迎えます。
今年は1月3日の23時に極大を迎え、しかも月も22時頃には沈み、気象条件もそこそこ良いとのことで、「ここ数年では一番の良条件」とまで言われれば、これはもう撮りに行くしかないでしょう!

本当は満天の星の下で撮りたいところですが、体調もイマイチなので近場の岸壁で撮ることにしましたよ。



 市内でも意外と星が写る! 


さて、やってきたのは北九州市若松区の若松北海岸。
風力発電用の風車が10基ほど並ぶ、景色のいいところです。北側が開けていていい感じなのですが、問題は北九州市の街灯り…光害が強いということ。
とりあえず市街地側の南側はというと…


17010303.jpg
EOS 6D+SP15-30mm F2.8 Di VC USD


こんな感じで明るすぎますね。
それでも意外とたくさん星が写ってるのには驚きましたが。
元写真を等倍で見ると、オリオン大星雲(M42)がおぼろげに確認できます。

さて、それでは気合いを入れてカメラを北~北西側に向けてスタンバイ!



 3時間粘ってみた結果 


まぁ先に言っちゃうとですね。
惨敗ですよ、惨敗。
野球でなら5回コールド負け。
いや、肉眼でなら2~3個確認できたのですが、残念ながらカメラの画角には入りませんでした。
しかし仮にも「三大流星群」ですよ?もうちょっと流れてくれてもよくね?ってくらいダンマリお通夜状態

それでも1枚、なんとか写っていたのがコレ。


17010302.jpg
EOS 6D+SP15-30mm F2.8 Di VC USD


画面右下にちっちゃいのがひとつ。

でもこれ、しぶんぎ座流星群じゃないんですよ…
流星群の放射点とは違うところから流れてるんですよね。なのでこれは単なる流れ星です orz
まっ、それでもボウズより100倍マシですけどね。



 StarStaXで比較明合成とタイムラプス加工してみました 


17010301.jpg


せっかくなので、2時間分の画像約650枚を「StarStaX」というフリーソフトを使って比較明合成。
こうしてみると、やっぱり市内の割には星が写ってるな~と再認識。うっすら天の川も写ってましたからね…。
あと、タイムラプス加工もしてみましたのでYouTubeにアップしてみました。



今回は残念ながら流星群を収めることはできませんでしたが、それなりに楽しむことができました。
僕と同じように「狙ってみたけどダメだった」人は意外と多かったようなので、もしたくさん見られた・カメラに綺麗に収まった人はラッキーかも?今年一年いいことあるかもしれませんね。
関連記事

0 Comments

Add your comment