Welcome to my blog

Footprints -足跡-

カメラと共に歩んだ足跡

 河内藤園に行ってきた!

17050702.jpg




 GWは藤で有名な河内藤園へ! 


先月は遠征だらけで県外ばかりにお出掛けしていたtakabou。
とっても楽しかったのですが、あまり調子に乗りすぎると今後の撮影計画に色々と支障をきたしそうな悪寒予感がしてきたので、このGWは基本地元福岡を中心に回ってみたところです。
はい、あくまでも自主的に活動を自粛したのですよ。決して嫁さんの黄金聖衣すらも凍らせる絶対零度に近い視線を浴びたからではありません。

さて、そんな感じで「どこ行くよ?」となるわけですが、地元北九州には超有名なスポットがあります。
そう、『河内藤園』です。
一切の広告を出さず、口コミだけで広がった見事な藤のトンネルと大藤棚で有名な藤園です。3年前から訪れているのですが、今年もお邪魔させていただきました。



 今年は藤の開花が若干遅めに 

桜の開花が大幅に遅れた2017年。ここ河内藤園の藤もそれに引きずられてなのか、1週間ほど見頃の時期がずれ込む事態に。
おかげで入園のチケットを取り直すことになってしまいましたが、なんとか2日分を確保できました。


17050701.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM


ただその甲斐あって、見事な藤のトンネルを今年も見ることができました。こちらは園に入ってすぐの大トンネル。


17050702.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM


こちらはその隣にある小トンネル。こちらの方が杭やカラーコーンがなかったのでシンプルに撮れます。
散った花びらが通路を埋め、幻想的な光景が広がっていました。


17050703.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM


同じ小トンネルを縦構図で。色とりどりの藤の花のグラデーションが圧巻です。


17050712.jpg
EOS 6D+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


普通に撮るだけでは皆さんと同じ絵になってしまうので、ここいらで少しお遊びを。
露光間ズームとカメラの回転を同時に行って、捩れるような絵に。通称グルグルズーム。
これがなかなか上手く撮れず、何度も何度も連写しながら撮り直したので周りの人はきっと変に思っただろうな…(笑)



 藤のトンネル以外も見所たくさん 


17050704.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM (ソフトフィルター使用)


藤のトンネルで有名な当園ですが、トンネルの他にも見応え十分なポイントがたくさんあります。
まずはこの大藤棚。こんな広い藤棚は今まで見たことがありません。一面紫色に染まる様はちょっと写真ではお伝えできない…。
これはぜひ一度生の目で見て感じていただきたいです。


17050705.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM (ソフトフィルター使用)



17050706.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM (ソフトフィルター使用)




 他にもたくさん撮ってきました 


17050707.jpg
EOS 6D+SP15-30mm F2.8 Di VC USD


藤のドームの真下から見上げるように超広角レンズで撮ると、藤の花がまるでステンドグラスのように。


17050708.jpg
EOS 6D+EF24-70mm F4L IS USM


このブログではもう完全にお約束。
そう、オッサンが手にするガラス玉です^^;


17050710.jpg
EOS 6D+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


せっかくなので、もうひとつの旬・新緑と絡めてみました。


17050711.jpg
EOS 6D+EF70-300mm F4-5.6L IS USM


クマバチが飛んでいたので撮ってみたのですが、想像以上に素早く飛び回るので残念ながら飛翔中の写真は撮れませんでした。


今年で3回目になりましたが、相変わらずの見事な花付きに感動と感謝です。
また来年訪れたいですね。できればそれまでに魚眼レンズを手に入れたいなぁ。
関連記事

0 Comments

Add your comment