Welcome to my blog

Footprints -足跡-

カメラと共に歩んだ足跡

 EOS 5D Mark IVを購入しました!

17071404.jpg




 憧れの『5』がついに我が家に! 


みなさんこんばんは。物欲王のtakabouです。

突然ですが…タイトルどおり、Canonのハイアマチュア機・EOS 5D Mark IVを購入しました。
ハイアマチュアと言っても、5D4の上には1DX Mark IIというプロ御用達のカメラがあるだけ。実質カメラを趣味としていて風景中心に撮る人ならば、この5D4が実質的にはCanonのフラッグシップになるのではないかと思っています。

今の愛機・6Dはおおむね満足…というか今の僕の身の丈に合った素晴らしいカメラです。その評価は今までも、そしてこれからも変わることはないでしょう。

ただ、以前7Dを使っていた身としては6Dの割愛された設定や機能にモヤモヤすることもありました。
そして80D辺りから改善されたと言われる、シャドウ部のノイズの少なさ。これには非常に興味を持ちました。
ネックはその価格でしたが、どうせなら早く買って長く楽しんでしまえ!と、ない袖を無理矢理振りまくって購入した次第です。



 とりあえず開封してみました 


17071401.jpg


さっそく開けてみました。
まずは外箱です。Canonらしい、黒と灰色を基調とした見慣れたデザインですね。

ボディのみなので、中身はシンプル。
本体・バッテリー・充電器・ストラップ・USBケーブル・CD-Rに取説が入っていました。

そしていよいよボディのお出まし。


17071402.jpg


まぁ何ともCanonらしい、丸みを帯びたデザインです。
このデザインがCanon好きな理由のひとつなんですけどね。
特にペンタ部からモードダイヤルへ続くなだらかなラインは堪らんです。ずっとナデナデしてたいくらいです。ええ、ド変態ですが何か?

正面からの見た目は6Dと大差ありません。絞り込みボタンとレリーズ端子が正面にあるくらいですね。


17071403.jpg


対して背面は6Dと比較するとかなり変わっています。
5D4にはマルチコントローラーと測距エリア選択ボタンがあるので、6Dではその場所にあったプレビューボタンと拡大/縮小ボタンが左側に移動したのが一番大きく変わった点です。

ファインダーは大きくて見やすくなりました。
液晶モニタはタッチパネルに。少しだけ触ってみましたが、これはなかなか好感触。



 まずは色々使って慣れていきます 


17071404.jpg


とりあえず操作系も変わって設定できる項目もずいぶん増えたので、まずは色々なシーンを撮って慣れていくところから始めたいと思います。


この5D4でデジタル一眼レフは4台目。

KDX(Kiss Digital X)では写真を撮ることの楽しさを知りました。
7Dではカメラを扱う楽しさを知りました。
そして6Dでは美しい景色を探して巡る楽しさを知りました。

5D4ではどんな楽しさを知ることができるのか。
今からドキドキワクワクしています。

関連記事

2 Comments

SATOくん  

takabouさん、お久しぶりです。

5DMKⅣご購入おめでとうございます。
8月13日、関門海峡花火大会に行こうと思っていますよ。
巌流島に渡ってみようとと思いますが、おすすめの撮影スポットなどありませんか?

2017/07/23 (Sun) 07:28 | EDIT | REPLY |   

takabou  

Re:SATOくんさん

こんばんは、ご無沙汰してますm(_ _)m

ありがとうございます!暫くずっと悩んでいたのですが、思い切って飛び込んでみました(笑)
これからじっくり使い込んでいきます!

関門花火、来られるのですね!
巌流島なら武蔵と小次郎の像越しに狙うのがお約束ですけど手堅いポイントですよね。
あと下関側の「壇ノ浦古戦場跡」付近もいいかもしれません。

2017/07/25 (Tue) 20:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment