Welcome to my blog

Footprints -足跡-

カメラと共に歩んだ足跡

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 山口の秘境、青い池に行ってきた!

18012702.jpg




 「青い池」といえば… 


「青い池」。北海道の美瑛が有名ですよね。おそらくほとんどの方が真っ先に頭に思い描くのがこの北海道の青い池。
僕も今までずっとそう思っていました。
どんだけ青いのか。いつかこの目で見てみたい。
…でも九州からでは北海道はとんでもなく遠く、そうそう行けるチャンスはありません。

しかし。

探せば見つかるものですね。
九州のすぐおとなり、山口県に美瑛と同じような雰囲気の池があると聞き、何度か足を運んできました。
狙うは池に映り込む鏡のようなリフレクション。

でも、運がないのか難しいのか。
なかなか綺麗なリフを目の当たりにすることができていませんでした。

しかし5回目となる今回、ようやく拝めることができました。
いやぁ、諦めずに通い続けた甲斐がありました!



 池に映り込む鏡写しの青い世界 


18012701.jpg
EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F4L IS USM


基本水面のリフレクションは波立っていては綺麗に出ないので、無風でないと難しいのです。
今回は朝一番(風が比較的吹かない時間帯)を狙って訪れたおかげか、完璧なリフを見ることができました。

携帯の電波すら入らない静かな世界の中、ひっそりと佇む立ち枯れの木と穏やかな水面との組み合わせはまさに秘境。


18012703.jpg
EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F4L IS USM


この日は氷点下近くまで気温が下がり、うっすらですが川霧が出ていました。
その中を優雅に泳ぐ鯉が一匹。青の中に朱が入ってとても締まりが出てくれました。


18012704.jpg
EOS 5D Mark IV+EF24-70mm F4L IS USM


ここは構図的に撮り方が限られてくるので、なかなか変化に富んだ撮り方が難しいところ…と軽く言い訳。
すみません、僕の発想力が乏しいだけです。

なので少し現像の方法に変化を付けてみました。
実際の色合いとは少し違いますが、何というか心の中のイメージはこんな感じなので。

関連記事

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。